R6・5月9日(木)今朝の長良川

天候 晴れ  気温 8度  水況 やや高め・クリア-

おはようございます。 チョッピリ冷え込んだ朝

今日はアイスクリームの日(5月9日 記念日)

東京アイスクリーム協会(現:一般社団法人・日本アイスクリーム協会)が1965年(昭和40年)に制定。

1964年(昭和39年)、アイスクリームのシーズンが始まる連休明けの時期である5月9日を「アイスクリームデー」と決め、東京アイスクリーム協会が記念事業を開催し、都内の施設や病院などにアイスクリームをプレゼントした。

このことがきっかけとなり、以後、同協会では5月9日を「アイスクリームの日」として、各地でイべントやプレゼントなどのPR活動を実施している。

アイスクリームについて

日本初のアイスクリーム(氷菓)は、1869年(明治2年)に町田房蔵が横浜の馬車道通りに開いた「氷水屋」で、「あいすくりん」という名称で製造・販売したものである。一人前の値段は2分(現在の価値で約8000円)と大変高価なものだった。町田が「あいすくりん」を初めて製造・販売した日が5月9日であるという説もあるが、これを裏付ける資料は確認できていない。

「あいすくりん」は、町田に製法を教えた出島松蔵により、明治天皇に献上されている。このアイスは富士の氷穴と函館の天然氷を用いて製造したものであると本人が書き残している。

1902年(明治35年)、東京・銀座の資生堂薬局(現:資生堂)内にアメリカのドラッグストア形式を参考にしたソーダファウンテン(現:資生堂パーラー)を併設し、アイスクリームとアイスクリームソーダの製造・販売を始めた。このアイスクリームは、卵の黄身を使い、レモンの香りのあるフランス風アイスクリームで、その美味しさから銀座名物となり、アイスクリームは世に広まっていった。

北アルプスの笠ヶ岳に「馬の雪形」 飛騨地方に初夏の訪れ (24/05/06 18:55)

メ〜テレニュース

2024/05/06北アルプスの笠ヶ岳では雪解けが進み、残雪が馬のような形に浮かび上がりました。   標高2898mの笠ヶ岳では雪解けが進んでいます。  そして山の西側の斜面に、残雪が馬のような形に浮かび上がる、「馬の雪形」が現れました。  昔はこの「馬の雪形」が現れると、農作業を始める目安とされてきました。  暖冬だった今年は北アルプスの積雪は少なめで、「馬の雪形」が現れたのは例年に比べ少し早めだということです。  麓ではツツジが咲いて新緑が芽吹き、飛騨地方に初夏の訪れを告げています。この笠ヶ岳の「馬の雪形」はあと数日見られそうだということです。

「超熟」10万個超を自主回収 パスコ東京多摩工場で生産「超熟山型5枚スライス」に異物が混入 小型のネズミの一部か|TBS NEWS DIG


TBS NEWS DIG Powered by JNN

2024/05/08 #ニュース#news#TBS名古屋市に本社を置く敷島製パンが、食パンの「超熟」に小型のネズミの一部と見られる異物が混入していたとしておよそ10万個の自主回収を発表しました。 敷島製パンによりますと、パスコ東京多摩工場で生産した「超熟山型5枚スライス」に小型のネズミの一部と見られる異物が混入しました。 今月5日、購入した人からのメールで判明し、異物が混入した商品はすでに回収済みだということです。これまでに健康被害などは確認されていません。 敷島製パンは同じラインで生産した「超熟」の山型5枚スライスと6枚スライス、あわせておよそ10万4000個の自主回収を発表し、該当のラインを休止して原因究明を進めています。該当商品の販売エリアは関東や東北地方が中心ということです。

人気記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。